(0909) 今日の10小節 (シャープが三つ)

最近のテーマは楽譜にシャープ、フラットのついているもので曲作りをする。です。

もともとギターをしているので、私はとりあえずCから始めたくなるのです。

そうすると、頭に浮かぶのはドレミファソラシドばかり。

シャープ、フラットのついている譜面で曲作りをして、自分の頭の中に固定している音階を揺さぶってみようという試みなのです。

本日は#を三つ。

長調、短調でいうなら、Aメジャーか、F#mマイナーだそうな。

私としては、ドレミスケールを崩したいという狙いなので、開始音、終始音は、Cでつくるというプランです。

ま、いきなりCにシャープがつくので、今回はそうできなかったけど。

出来上がった雰囲気を聞くに、メジャーとマイナーが両方入ってそうな雰囲気。

対位法によりこんな雰囲気になるっちゅうことかな?

音源

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です