(0818) 10小節作曲

おはようございます。

昨日Same Old Bluesのコード進行を元に10小節作りました。

Same Old Bluesは16小節で1回りのコード進行になっています。

昨日使ったのは前半の8小節です。

今日は後半の8小節を使って、作ろうと決めました。

[コード進行]

| F | F#dim | C Bb | Am |

| Dm | B | C | G |

| Bb | C |

※最後の2小節のコードは、10小節にするために付けたものです。

対位法をベースに譜面を書いたらこうなりました。

適当にスケールをなぞっていたときとは一味違ったものになったと思います。ほんとうか!?

自分にとって身近な曲で対位法に触れてみると、いつもと違うアプローチができて面白いと思いました。

私は、対位法はこのサイトで学びました。ストーリー仕立てで面白いですよ。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~sak/shugyou/index.htm

それでは今日も良い1日を。

音源

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です