(0812) 10小節作曲 (G旋法)

おはようございます。

今日はG旋法で10小節作りましたよ。

メロディーをなるべくシンプルに聞かせる実験をしていまして、今日は、試しにアルトをメロディーラインに決めて、

他の3声(ソプラノ、テノール、ベース)は、基本全音符にしようと思いました。

そして、アルトのメロディーラインが2分音符で長く音を出しているときだけ、ベースパートに四分音符をおくことで、拍を感じてもらえるように考えてみました。

作って行く途中の写真を撮ってみました。

割と数独に近い感覚で、日々音符を書いている私であります。

それでは今日も良い1日を。

音源

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です