(0731) 10小節x2 (D旋法)

[English Below] 今日は10小節x2回の音源です。 1回目:2パート 2回目:3パート の音源になっています。 この順番でメロディーをつけています。 わたしは、2パートから3パートになると急に豪華に感じて、 … “(0731) 10小節x2 (D旋法)”の続きを読む

(0730) 10小節 (E旋法)

[English Below] 今日の10小節は、Eの旋法から作りました。 「Eの旋法は、フラットが4つあるんですよ。少し暗い感じがするでしょう?」と書きかけたのですが、それは何か違う気がしました。 昨日までは、旋法ごと … “(0730) 10小節 (E旋法)”の続きを読む

(0729) 10小節 (G旋法)

[English Below] 朝は良い。 今日作ったものは、そんなことを感じさせてくれるようでした。 楽譜にG旋法で一番上のソプラノのメロディーを書いて、残りの2つ(アルト、ベース)のパートにメロディーを書く。 わたし … “(0729) 10小節 (G旋法)”の続きを読む

(0727) 10小節作曲 (D旋法)

[English Below] D旋法 今日の10小節は、D旋法から出来ています。D旋法、ドリアンスケールです。明るさと暗さの両方を持っているような感じがします。 スケールとしては、フラットが二つ入っています。 Dori … “(0727) 10小節作曲 (D旋法)”の続きを読む

音と腕の負担の関係

わたしは自分では思い込みの激しいタイプなのだと思っている。 今日のセッションが終わって、先輩たちとの話に混ざっていたときのこと。 ある先輩が、「プロの人のドラムの音は、キレがあっても潰れてないのねー」と言っていた。 その … “音と腕の負担の関係”の続きを読む

(0726) 10小節作曲 (A旋法)

[English Below] A旋法 今日の旋法はA。エオリアンスケールです。マイナースケール、短調と言った方が馴染みがありますかね。 暗いと言われるマイナースケールですが、力強さのようなものも感じます。腕力というより … “(0726) 10小節作曲 (A旋法)”の続きを読む

(0725) 10小節作曲 (G旋法)

[English Below] 今日から始まる、10小節シリーズ。 1日に10小節分だけフレーズを作って、音源と譜面をアップロードします。 譜面はハ音記号のものと、ギターで弾けるようにタブ譜の物を掲載します。 3つのメロ … “(0725) 10小節作曲 (G旋法)”の続きを読む